読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久保田問題よりも有田問題の方が大きいと思いますよ

フェイスブックで「はすみとしこの世界」というページをお持ちの
在日コリアンに批判的な漫画家がいらっしゃいます。

彼女の絵は確かに毒が強いので、私もこれはいかがなものかと思うこともあるのですが、
彼女に対して「レイシスト」というレッテル貼りをしている連中がいます。

で、右派の人間がレイシスト扱いを受けるところまではよくある話ですが、
フェイスブックですから、それに対して「いいね」をつける人もいます。
その人たちに対して、元「レイシストしばき隊」というゴロツキの一味だった男が、
あろうことか、「いいね」をつけた人間も「レイシスト」だとして、
フェイスブックの個人情報を収集して、リスト化し情報を拡散しようとしたのです。

ところが、その男も偽名ながら自分の情報を様々な場所で書いているので、集団知により個人が特定されてしまいます。
すると、なんとその男は、政府から「マイナンバー」を初めとした機密情報のセキュリティ対策を請け負っている外資系企業の
久保田直己というマネージャーだと判明しました。
また、共産党支持者には職権で発注を増やそうとしていた(やったかどうかは不明)ことも明らかになりました。

ということで、ここ数日、ネット上は大炎上です。
私は、久保田氏のやろうとしたことは決して許されないし、政府は直ちにその企業に事情徴収を行い、場合によっては指名停止にすべきだと思います。
久保田氏個人には、外資系企業の信用を失墜したということで多額の損害賠償が請求されるでしょう。
彼は、現在転職を試みているようですが、その転職サイトにも氏の行状を知らせる人も多くいるので、この業界での活躍はままならないでしょう。

しかし、その過程で「久保田氏個人の自業自得、ザマアミロ」では済まされない問題が起きていました。
民主党の有田議員の弟が、久保田氏の行状に対しツイッター
「とても良いリスト感謝です。このリストを見た方が会社に通報するもよし、個別にしばくのもよし。使いでのあるリストですね。僕個人としては勤務先に連絡してみたい衝動に駆られます。勤務先がこいつらを讃えるかしばくか?おそらく後者だと思いますが。」と発言していたのです。


デモクラシー国家の国会議員関係者は絶対にこんなことをしてはならないし、国会議員もさせてはならない。有田議員が弟の行為に対し非難なり、何らかの弁明なりをしない場合、その無作為は十分離職に値すると思います。

デモクラシー以前の問題として、公正な社会では
「自分がして良いことは、相手もして良い」
「相手に禁ずることは、自分もしてはならない」
というのが原則です。


ですから、私は「はすみとしこ」さんをレイシストとはまったく思いませんが、彼女にレイシストというレッテル貼りをするところまでは、ギリギリセーフとしましょう。
今年の夏のお祭り騒ぎである安保関連法案デモで、「安倍(総理)は人間じゃない、叩ききってやる」と言った法政大学教授・山口二郎氏にテロリストのレッテルを貼るのと似たようなものですから。

左右に限らず、こういう事はやりがちですし、漫画家や大学教授、評論家の類は、レッテル貼られるのを承知で発信しているのですから。

そして、左っぽい人の中には、山口二郎氏の発言に思わず「いいね」と押してしまった人もいるでしょう。


それに対して、政府とも取引のあるIT企業のマネージャーが、テロリスト支援者一覧と称してリスト化し、その情報を拡散しようとしたらどうなるか。

それを例えば保守系政党の国会議員の親族が、
「とても良いリスト感謝です。このリストを見た方が会社に通報するもよし、個別にしばくのもよし。使いでのあるリストですね。僕個人としては勤務先に連絡してみたい衝動に駆られます。勤務先がこいつらを讃えるかしばくか?おそらく後者だと思いますが。」と発言したらどうなるか。

有田氏(弟)のやったことは、そういう事なんです。

民主党は、この問題にどう対処するつもりでしょう。
また、他の政党は彼の行為をどう評価し、有田議員にどう責任を取らせるつもりなのでしょうか。

久保田氏は私人です。多額の損害賠償なり、失業なり、私人として自分の行為の責任をとらされることになるでしょう。
しかし、国民が本当に注視し、声を上げなければならないのは、公人関係者である有田氏(弟)の行状と有田議員の今後の動きではないでしょうか。


もちろん、徹底的な個人主義を貫いて「弟のことは知らん」という主張はアリです。ただし、その時は、今後一切、保守政党の政治家について親族関係で責めるのは控えるべきです。
再度書きますが、
「自分がして良いことは、相手もして良い」
「相手に禁ずることは、自分もしてはならない」
というのが公正な社会の原則なのですから。