読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から当分『日教組』の宣伝

明日、12月17日新潮新書から『日教組』が発売になります。
ということで、当分の間、このブログは日教組の宣伝用に使うつもりです。

ネットサーフィンしながら、この本の評判を良いのも悪いのもどんどんコピペしていこうと考えています。

コピペされるのは迷惑だという方はプロフィール欄のメールアドレスに連絡ください。

あと、いじめ相談や取材等も同様にメールいただければいつでも対応します。

というわけで早速第一弾。

「今日は、光文社新書新潮新書の新刊が入荷しました。新潮新書から、森口朗著「日教組」が気になります。日教組って名前はよく聞くのですが、どんな組織なのかよくわかりません。帯には、「戦後教育を牛耳ってきた組織のカネ・思想・功罪・・・徹底研究」とあります。読んでみます。 」
さわや書店フェザン店様のツイッターから

ありがとうございます!
是非読んでくださいませ。

もう一つは新潮新書編集長様のメルマガから

「『日教組』(森口朗・著)は、そのタイトル通り、この組織の徹底研究。功罪、
カネ、盛衰等々、この一冊を読めばすべてわかります。戦後教育(もしくは日本)
をダメにした元凶と名指しされることが多い彼らの実態を鋭くえぐっています。
冒頭の典型的日教組教員の一日の描写は、ちょっと怖くもあり、可笑しくもあり
ます。」